カテゴリー
劇場公開作品 ホラー

シミュラント 反乱者たち

シミュラント 反乱者たち

劇場公開日:2024年1月19日

完全体アンドロイド計画を巡るAIと人類の戦いを描くSFアクション!
サム・ワーシントン×シム・リウ 出演 
【1/19(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷 “未体験ゾーンの映画たち2024”にて公開】

AI<シミュラント>は人類の脅威か、それとも希望か
人類終焉の、革命が始まる――

【INTRODUCTION】革命的SF映画『ブレードランナー』の誕生から40年以上。『ターミネーター』『アイ,ロボット』、そして近年大ヒットした『ザ・クリエイター/創造者』など、AIやアンドロイドと人類との共存と存亡というテーマが空想ではなく現実のものとなりつつある中、完全体アンドロイド”シミュラント”の計画を巡るAIと人類の存亡をかけた戦いを描くSFアクション傑作が誕生した。『アバター』シリーズのサム・ワーシントンが”シミュラント”を排除する執行機関の捜査官を演じ、『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のシム・リウが政府に敵対する世界的な謎のハッカーを演じる。ほかにも『ワイルド・スピード』シリーズのジョーダナ・ブリュースターや『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』のロビー・アメルなど豪華キャストが集結し、AIが私たちの生活を脅かす未来が現実のものと感じられるようになった今、本作が近未来を問う。AIは人類の脅威なのか、それとも――。

【STORY】近未来。夫を亡くしたフェイのために作られた人間を精巧に再現したアンドロイド”シミュラント”のエバン。エバンは人間としての特性を完全に獲得するため、”シミュラント”の思考と能力を管理し、規律を無効化できる優秀な世界的ハッカー、ケイシーを雇う。だが、それはA.I.の蜂起と台頭する”シミュラント”の排除を狙うケスラー捜査官率いる政府の捜査を招くことになる。そして、やがてたどりつく、エバンの真の目的とは・・・。

監督:エイプリル・マレン『アウト・オブ・コントロール』『アンダー・ハー・マウス』 /脚本:ライアン・クリストファー・チャーチル/製作:ティム・ドイロン『アウト・オブ・コントロール』/ジェームズ・ヴァン・ダー・ウールデン/音楽:ブリッツ//ベルリン『エクストラ テラストリアル』『サイコ・ゴアマン』 /撮影:ラス・デ・ヨング『CONTROL コントロール』 /編集:オリー・ビュイム


サム・ワーシントン『アバター』シリーズ『タイタンの戦い』
シム・リウ『シャン・チー/テン・リングスの伝説』『バービー』
ジョーダナ・ブリュースター『ワイルド・スピード』シリーズ『テキサス・チェーンソー ビギニング』
ロビー・アメル『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』『メン・オン・キャット』
アリシア・サンス『ディープ・コンタクト』『スラッシャーパーティー』

カナダ/2023/96分/シネスコサイズ/ドルビーSRD/カラー/英語/原題:Simulant
配給:アット エンタテインメント
©2022 Hello Stranger Film Inc. All Rights Reserved.