MOVIE

TOP > > MOVIE > SLEEP マックス・リヒターからの招待状
SLEEP_B5o.jpg
sleep-main.jpg
sleep-sub1.JPG
sleep-sub2.JPG

SLEEP マックス・リヒターからの招待状

3/26公開

LAグランドパーク、シドニーのオペラハウス、アントワープの聖母大聖堂、

パリ、ベルリン、NYー真夜中に始まり、朝方に終わる、8時間以上に及ぶ、眠り"のためのコンサート

ポスト・クラシカルの天才音楽家マックス・リヒターが贈る奇跡の体験

ストーリー


映画館で体験する、"眠り"と"目覚め"

かつてない音楽ドキュメンタリー


ある時は、ロサンゼルスの野外のグランドパークで、ある時はシドニーのオペラハウスや、

アントワープの聖母大聖堂で、そしてパリ、ベルリン、NY?世界各地の素敵な会場で開催され

た真夜中のコンサート。演奏されるのは、ポスト・クラシカルを代表し、映画『メッセージ』

のオープニング&エンディングにドゥニ・ヴィルヌーヴ監督と音楽ヨハン・ヨハンソンが楽曲

を起用したことでも有名な天才音楽家マックス・リヒターによる"眠り"のための楽曲

SLEEP」。脳科学者デイヴィッド・イーグルマンへのリサーチのもと作られた8時間以上にも

及ぶ楽曲が丸ごと、真夜中から明け方にかけて演奏され、観客は会場に並べられたベッドに

横になって眠ることも、歩き回ることも自由。そんな驚くべきイベント「SLEEP」の全貌が、

マックス・リヒターとプロジェクトを支え公私にわたるパートナー、ユリア・マールのインタ

ビューと共に描かれる。まるで、観客も実際にコンサートに参加したかのような、極上の癒し

と覚醒を体感する、奇跡のドキュメンタリーが誕生。

 (HOMEに戻る) 

スタッフ

SLEEP マックス・リヒターからの招待状』/原題:MaxRichter's Sleep

監督:ナタリー・ジョンズ

製作:ステファン・デメトリウ、ジュリー・ヤコベク、ウアリド・ムアネス、ユリア・マール

撮影:エリーシャ・クリスチャン

キャスト

マックス・リヒター

ユリア・マール

(ソプラノ)グレイス・デイヴィッドソン

(チェロ)エミリー・ブラウサ、クラリス・ジェンセン

(ヴィオラ)イザベル・ヘイゲン

(ヴァイオリン)ベン・ラッセル、アンドリュー・トール   

2019年/イギリス/英語/99分/シネスコサイズ/(映倫マーク G)/

字幕翻訳:佐藤南/字幕監修:前島秀国/配給:アット エンタテインメント

©2018 Deutsche Grammophon GmbH, Berlin AllRights Reserved