LadyMacbeth_b5_front.jpg
LadyMacbeth_b5_back.jpg

レディ・マクベス

10/23公開

フローレンス・ピュー主演

世界中の映画賞受賞の衝撃作!!!

"のむコレ2020" 10/23(金)よりシネマート新宿、10/30(金)よりシネマート心斎橋にて公開

ほか公開作品10/30公開「私と猫のサランヘヨ

ストーリー

世界の映画祭・映画賞で絶賛の嵐!!!

英国インディペンデント映画賞5部門受賞(主演女優・新人・脚本・撮影・衣装)10部門ノミネート

ナショナル・ボード・オブ・レビューインディペンデント映画Top10

ヨーロッパ映画賞ディスカバリー賞受賞・女優賞ノミネート

サン・セバスティアン国際映画祭国際映画批評家連盟賞受賞・優秀映画賞ノミネート

チューリッヒ映画祭批評家賞受賞・特別賞受賞・優秀賞ノミネート 他多数

 

■introduction 

「ミッドサマー」/「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

アカデミー賞(R)助演女優賞ノミネート フローレンス・ピューの原点!

A24製作のアリ・アスター監督作「ミッドサマー」主演で大ブレイクした後、

グレタ・ガーウィグ監督作「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」で

4姉妹の末っ子エイミー役を演じアカデミー賞助演女優賞にノミネート、さらに

マーベルシリーズ最新作「ブラック・ウィドウ」ではスカーレット・ヨハンソンと

競演し、壮絶なアクションにも挑戦。気鋭監督たちに次々と起用されて、新たな才能を

開花させる、今大注目の女優フローレンス・ピュー。前出の監督たちがフローレンスを

自分の映画に起用したいと考えたきっかけが、本作「レディ・マクベス」で見せた

圧巻の演技であった。フローレンスは本作にて英国インディペンデント映画賞の

最優秀主演女優賞を受賞、さらに世界中の映画祭で大絶賛され、スターダムへと

のし上がっていく。今大注目の気鋭女優フローレンス・ピューの"原点"ともいうべき

必見の衝撃作。

 

story 

少女は、純粋で残酷な怪物になるー

19世紀後半の英国。裕福な商家に嫁いだ17歳のキャサリン。気難しい40歳の夫は彼女に

興味がなく、体の関係を持たない。意地悪な舅からは外出を禁じられ、人里離れた

屋敷で退屈な生活を送っていた。ある日、夫の留守中に若い使用人に誘惑され

不倫関係となったキャサリン。抑え込まれていたものが解き放たれ、少女は欲望を

満たすため、邪魔者を許さない純粋で残酷な怪物へと変貌していく。

   

スタッフ

監督:ウィリアム・オルドロイド

脚本:アリス・バーチ

原作:ニコライ・レスコフ「ムツェンスク郡のマクベス夫人」

製作:フォーラ・クローニン・オライリー「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」

製作総指揮:リジー・フランク「COLD WAR あの歌、2つの心」「荒野にて」「さざなみ」

音楽:ダン・ジョーンズ「追想」「マニノフ ある愛の調べ」ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」

撮影:アリ・ウェグナー

編集:ニック・エマーソン「グレタ GRETA」「リヴァプール、最後の恋」「フラワーショウ!」


キャスト

フローレンス・ピュー「ミッドサマー」「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」「ブラック・ウィドウ」

コズモ・ジャーヴィス「キラー・サスペクト」「ピーキー・ブラインダーズ(TV)」

ポール・ヒルトン「クリムト」「ドラゴンズワールド(TVM)」

ナオミ・アッキー「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け「」このサイテーな世界の終わり(TV)」

クリストファー・フェアバンク「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

イギリス/2016/89分/シネスコサイズ/ドルビーSRD/カラー/英語/原題: LADY MACBETH

© iFeatures Limited 2016.

配給:アット エンタテインメント