DVD

TOP > DVD(ドラマ) > 午後3時の女たち
Daniela_jk_h1_r1
Afternoon_Delight_7_Elevator
gg3ji_sub4
gg3ji_sub5

午後3時の女たち

DVD発売中

いくつになっても女でいたい

大人になれないレイチェルのイタさが、笑えて、沁みる

タランティーノが絶賛した、不器用で愛おしい人生讃歌

ストーリー

*サンダンス映画祭監督賞受賞

*インディペンデント・スピリット賞新人脚本賞ノミネート

*タランティーノが選ぶベスト10

驚くほど素晴らしい映画-VANITY FAIR

キャスリン・ハーンの演技が信じられないほど完璧!-INDIEWIRE

まるで、愛と家族も描かれた「ピッチ・パーフェクト」だ!-SPIN

「セックスするなら、午後3時がいいのー」

誰にも言えない切実な、夫婦のセックスレス。女たちの、日常に潜む、欲望―。

エリートで優しい夫とかわいい息子に囲まれ、一見とても幸せそうな生活を送る主婦レイチェル(キャスリン・ハーン)。セックスレスを相談する心理カウンセラーに、彼女は語る。不満はないの。でも、日常の中で女性としての魅力を失っていく漠然とした焦燥感。ある日、レイチェルは友人たちと遊びで訪れたストリップクラブで、少女のようなルックスで強烈な性的魅力を放つストリッパー、マッケナ(ジュノー・テンプル)に出会った。自分が失ってしまった、眩ゆいほどの若さと奔放な自由を謳歌するマッケナに、レイチェルはどうしようもなく惹きつけられ、住むところを失い困っている彼女を、家に住まわせることに。しかし、彼女はただのストリッパーではなく体も売る娼婦だったことから、家族や友人たちとの関係が思わぬ方向にー。

スタッフ

監督・脚本:ジル・ソロウェイ

製作:ジェン・チェイケン、セバスチャン・ダンガン『トランスアメリカ』

音楽:クレイグ・ウェドレン『スクール・オブ・ロック』

キャスト

キャスリン・ハーン『LIFE!/ライフ』

ジュノー・テンプル『マレフィセント』

ジョシュ・ラドナー「ママと恋に落ちるまで」(TVシリーズ)

ジェーン・リンチ 「Glee」(TVシリーズ)

2014年/アメリカ/98分/原題:Afternoon Delight/©2013 BY AFTERNOON DELIGHT, LLC ALL RIGHTS RESERVED

カラー/16:9ビスタサイズ/片面1層/音声:DD・STEREO:(1)英語DD・STEREO/字幕:(1)日本語

【DVDセル】販売:TCエンタテインメント