MOVIE

TOP > > MOVIE > acne
プリント
acne_sub1
acne_sub2
acne_sub4

アクネ ACNÉ

公開終了

あの娘とキスがしたい!疼きだす性と止まらない妄想の世界。

思春期の少年の初体験をリアルに描いた、爽やかな青春映画!

*カンヌ国際映画祭/監督週間正式出品作品

*トロント国際映画祭/Contemporary World Cinema部門正式出品作品

*サンセバスチャン国際映画祭/TVE Award受賞

*AFI ロサンゼルス映画祭/審査員賞受賞

*ハバナ国際映画祭/Grand Coral - Third 賞受賞

*ゴヤ賞/スペイン語外国映画賞ノミネート

ストーリー

*解説*

  だれもが、経験した初体験にまつわる思い出―。映画を見ながら、かつての甘酸っぱい記憶がよみがえり、一生懸命なのに空回りする少年が、ちょっと笑えてちょっと切なく、そして思わず応援したくなる映画が、この初夏に公開されます。

  監督は、本作が長編デビューにも関わらず、カンヌ国際映画祭やトロント国際映画祭など数多くの国際映画祭に招待され、AFIロサンゼルス映画祭審査員賞ほか3部門受賞と、一躍、国際的評価を得たウルグアイ出身の新鋭フェデリコ・ベイロー。

  若き監督の脇を固めるのは、「幸せパズル」の撮影バルバラ・アルバレスや「ウィスキー」の音楽サンティアゴ・フマガリに「carmen.カルメン」のプロデューサーなど南米の良質映画を代表する熟練スタッフ。

  ウルグアイの海岸の街を舞台に、早く大人になりたい少年の、いけない妄想とリアルな恋模様が描かれる、爽やかで初々しい青春映画。

 

*ストーリー*

13歳、中学生のラファエルには思春期ならではの悩みがあった――。

それは女の子とのキスの経験がないこと。

知り合いの娼婦に相談するも「キスはガールフレンドにしてもらいなさい」とあしらわれるラファエル。

しかし、ラファエルはその本当の原因は、自分の顔にニキビがあるせいだと思い込む。

学校のマドンナであるニコルに、淡い恋心を伝える勇気も自信もなく、悶々と過ごす日々。

さらには、両親の離婚や、親友のイスラエル移住がラファエルを落ち込ませる。

キス以外の男の経験を積んで自信をつけようとしても空回り...。

日に日に初キスへの思いが募っていくが――。

スタッフ
監督・脚本:フェデリコ・ベイロー

製作:フェルナンド・エプスタイン「ウィスキー」

エルナン・ムサルッピ「ウィスキー」

エステファン・エスシュミッツ「carmen.カルメン」

撮影:バルバラ・アルバレス「幸せパズル」「ウィスキー」

音楽:サンティアゴ・フマガリ「ウィスキー」

キャスト
(ラファエル)アレハンドロ・トカー

(ニコル)ベレン・ポーチャン

(エバ)アナ・フリア・カターラ

(シモン)グスタボ・メルニック

ウルグアイ=アルゼンチン=メキシコ=スペイン=アメリカ/2008年/約84分/カラー/スペイン語

/原題:Acné/(c)CONTROL Z FILMS-FEDELICO VIROJ-RIZOMA FILMS-AVALON PRODUCTIONS 2008/

後援:ウルグアイ東方共和国大使館セルバンテス文化センター東京